WordPressでホームページを作るとどんなメリットがあるのか?初心者のためのWordPress基礎知識

初心者のためのWordPress基礎知識

WordPress(ワードプレス)という言葉を聞いたことがある方は、それを使えばホームページやブログを作ることができる、ということはご存知だと思います。
ですが、他のホームページ作成方法と何が違うのか、どんなところがメリットなのか、といったことは理解されていない方が多いのではないでしょうか。

今回は、まだWordPressを使ったことがない方でもWordPressとはどのようなものか理解していただけるように基礎知識を解説します。

WordPressとはブログ型の更新システムである

WordPressはブログ型の更新システムである

あなたはブログを書いたことはありますか?
ブログは誰でも記事が書けるように、投稿画面やデザインのフォーマットがあらかじめ用意されています。
だから初めての人でも、すぐにブログを書き始めることができるわけですね。

WordPressはブログとよく似た機能を持つオープンソース・ソフトウェアです。オープンソース?と思う方もいるかもしれませんが、要は無料で誰でも使うことができ、基本的に改変も自由です。

つまりWordPressを導入したホームページ作成を行うと、ブログのように簡単に更新できるホームページが完成するというわけです。
ページの追加も無料で、何ページ追加しても費用はかかりません。

ホームページ制作会社に一から依頼すると更新の度に費用がかかってしまい、年間で見るとその費用は結構な額になります。また更新情報をまとめ、依頼するやり取りにも時間がかかります。

WordPressだとその費用はなくなり、すぐに情報を掲載できる、これは大きなメリットです。
ビジネスはスピードが大事です。情報発信は自社ですぐにできるのがベストです。

WordPressのメリット①

 無料で使える
 更新費用がかからない
 情報発信がすぐにできる

自由にカスタマイズができる

WordPressの利用方法は2種類あるのですが、レンタルサーバーを借りて利用するのが人気です。

これとは違う方法として、アメブロやFC2ブログのような無料で使える「WordPress.com」というブログサービスがあります。名前がよく似ていて分かりにくいのですが、WordPress.comで作成した場合は外部のサービスを借りているので、デザインや機能の追加などはほとんどできません。

レンタルサーバーを借りてWordPressを利用する場合は、自由にカスタマイズができます。「テーマ」と呼ばれるデザインのテンプレートを無料で使え、「プラグイン」という機能の追加も自由にできます。

海外のテーマが多いですが、日本語のテーマもたくさんあります。
最近はスマホ対応しているテーマがほとんどですので、インストールすればスマホ対応のホームページができてしまいます。

有料のテーマでも数千円~1万円台で購入できるので、デザインの知識がない人でも結構見栄えのいいホームページが作成できます。
ホームページ制作のスキルがある方なら、そこから好きなように作り変えることが可能です。

プラグインはWordPressに機能を追加するときにインストールして使うのですが、何万種類ものプラグインが無料で公開されています。
数クリックでお問い合わせフォームを作ったり、SNSのシェアボタンが追加できるという手軽さは他にないものです。

このようにカスタマイズがすぐにでき、しかもほとんど無料で利用できるというホームページ作成のサービスはなかなかありません。多くのサービスはカスタマイズに制限があったり、プロでなければ難しいものとなっています。
自由度の高さがWordPressの魅力のひとつと言えます。

WordPressのメリット②

 デザインや機能の追加が無料でできる
 レンタルサーバーで運用すればカスタマイズが自由

長期間アクセスを集め続けられるサイトができる

他のホームページ作成サービスとの違い

wordpressはSEO対策に強い

WordPress以外にもJimdoやWixなどホームページ作成が簡単にできるサービスは多数あります。それらとの違いは何でしょうか?

WordPressの特徴として、検索エンジンに強い構成になっているということが挙げられます。きちんと運営を続けていけば、検索エンジンからのアクセスが安定して集まりやすくなります。SEO対策(検索エンジン最適化)が行いやすい、ということです。

無料のホームページ作成サービスもSEO対策を強調しているものはありますが、中には検索エンジンに評価されにくい構造になっているため、いつまで経ってもアクセスが集まらない、そんなサービスもあります。自社の商品やサービスに関心のある人にホームページを見てもらいたくて運営しているのに、これでは意味がありません。

もちろん、何も考えずにWordPressでホームページを作ればアクセスが集まるというほど単純な話ではありませんが、きちんとノウハウを学んで運営していけば月間1,000や2,000アクセスは難しい話ではありません。頑張ればその10倍や100倍を目指すことも可能です。

検索エンジンから評価されるホームページは、順位が安定している限りずっと人を集め続けてくれます。無料ならなんでもいいと判断するのではなく、集客のできるホームページ作成方法を選択しましょう。

WordPressのメリット③

 検索エンジンに強い
 アクセスが集めやすい

WordPressは更新をしない運営者には不向き

メリットのたくさんあるWordPressでのホームページ作成ですが、デメリットももちろんあります。

WordPressを選択する主な理由は、更新や修正が簡単に出来るからです。
5ページ以下の小規模なホームページで、追加や修正の予定もない場合はWordPressを選ぶメリットは小さいでしょう。

また、高度な編集は知識のない方には難しく、プロのサポートが必要な場面もあると思います。この場合は作業費が発生します。
WordPressはレンタルサーバーも必要なため、コスト最優先なら無料のブログサービスを使った方が安くできます。

他にもプラグインを入れると表示速度が遅くなりやすい、自分でメンテナンスが必要といったデメリットもあります。

このあたりはよく考えて、必要ならプロのサポートを受けることをおすすめします。

WordPressのデメリット

 メンテナンスが必要なため、コストは多少かかる
 プラグインを入れ過ぎると表示速度に影響がある
 本格的にカスタマイズするには知識が必要

まとめ

今回はWordPressの特徴について解説しました。

WordPressは自社で運営するホームページを作成して、しっかりと更新していくならとてもメリットの大きいサービスです。
レンタルサーバーで運用すればカスタマイズも自由です。
広告を貼って収益を上げることや他に運営しているサイトと連携させることも可能です。

外部のサービスを使うとこのようなことはできない場合があります。
例えば無料のブログサービスを使うと運営会社の規約に従わないといけないので、最悪の場合は一方的にブログを削除されるといったこともあります。

WordPressならそのようなことはありません。
自由に使えて、ビジネスに活用しやすいブログ型のホームページができる、そんなイメージで捉えていただければと思います。

一方、自分で自由に使えるので、トラブルも自分で解決する必要があります。
念のためサポートしてくれる業者を探しておくことをおすすめします。

幸いネット上にWordPressに関する情報はたくさんあるので、大抵のことは調べればなんとかなります。
カスタマイズをいろいろやっていくと、ホームページへの愛着も強くなると思います。
楽しみながらホームページ作成をしていってください。

WordPressのダウンロードはこちらから

公式フォーラムがあるので分からないことがあれば確認してください。
過去の質問を見るだけでも参考になります。

あなたのWEB集客力をアップさせるメールマガジン

独立起業したばかり、副業(起業準備中)のコーチ、コンサルタント、士業、セラピストといった方がWEBで集客できるようになるメールマガジンを無料配信しています。

●ホームページやブログ、ソーシャルメディアで集客できるようになりたい
●顧客に頭を下げなくても売上が上がる仕組みを作りたい
●客単価を上げて「高額商品」を販売したい
●売上が2倍、3倍になるビジネスモデルの設計方法を知りたい

このような方はぜひメールマガジンを読んでください。
完全無料のプレゼントも用意しています。

ご登録は以下よりどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA